ランキング参加中
ぴかぴか(新しい)応援うれしいな♪Ranking ぴかぴか(新しい)
応援うれしいな♪Ranking

スポンサード リンク

アンチエイジング企業検診で、血管年齢を若く保つ

血管のアンチエイジングは、原因を一つ一つつぶして
いくことが大切なようです。

動脈硬化測定装置の映像がみずたにクリニックの
ホームページにありましたので、張っておきますね。

動脈硬化測定装置

動脈硬化測定装置の測定は5分でできるということです。



血管にも年齢があるという。血管の老化が進むと
動脈硬化を招き、脳卒中、心臓病を引き起こす原因
となる。

●血管も老化する

日本人の三大死因はがん、脳卒中、心臓病です。

このうちがんを除けば動脈硬化、すなわち
「血管の老化」が原因です。

血管を若く健康に保つことは健康長寿を達成するために
極めて重要です。

老化といっても老化の仕方は人それぞれ。

中には30代から血管に老化の兆しが表れる人がいます。

実はエグゼクティブの方々には老化の弱点が血管に
現れる例が少なくありません。

せっかくばりばり働こうと思っても、脳や心臓に十分な
血液が供給されなくては、身体は動きません。

動脈硬化は初期には症状が現れにくいので、対抗策を
練るにしても、まずは動脈硬化の程度を知ること、
血管年齢を知ることが大切です。

アンチエイジングドックでは、血管年齢を動脈硬化
測定装置によって評価します。

血管年齢の改善方法にもいろいろあり、自分が何を
すべきなのか分かりにくいことが問題です。

アンチエイジング企業検診を実施すれば、この点は
すっきり解決します。

引用⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090929-00000042-zdn_ep-sci



アンチエイジング化粧品トップへ



PRドリームゲートFX


タグ:血管年齢
posted by あきこ at 17:14 | 血管のアンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。